オフィスクラウド役割別メリット:IT担当者の場合
社内のIT担当者は、「会社の業務を深く理解」し、「IT知識(リテラシー)」を
持った貴重な人材です。

その貴重な人材が、些細なパソコントラブルに振り回されていませんか?
オフィスクラウドにすれば、トラブルが減り、IT戦略に集中することが可能です。
@トラブルが減る
パソコン運用の場合、台数分の環境があり、トラブルは減りません。
オフィスクラウドでは、一元管理/統一になるため、トラブルが劇的に
削減されます。
一元管理でトラブル対応激減!_イメージ画像

オフィスクラウドなら・・・
あなたの貴重な時間を業務に専念できるようサポートできます。

A強力なサポート
オフィスクラウドには専用サポートが必ず付きます。
トラブル等の困った時は、専用サポートがあなたの右腕になり
サポートを行います。

土日/祝日/夜間等はあなたに代わっての代理作業や、
トラブル対応を請け負い、ご報告をします。
強力なサポート_イメージ画像

オフィスクラウドなら・・・
専用サポートがあなたを強力にサポートします!

B今後のIT戦略に専念できる
トラブルに振り回されなくなるので、業務改善等のIT戦略を考え、
実行することに専念することができます。

またサポートは、あなたの代わりに調査も行います。
「こんなことをしたいんだけど」と教えていただければ、調査を行い、
ご報告させていただきます。
(※設定を行う際は費用をいただく場合がございます)
IT戦略に専念できる_イメージ画像

オフィスクラウドなら・・・
IT戦略を検討し、実践することに専念できます!

C他社に差をつける
IT戦略をうまく活用できれば、それだけで他社と差をつけることが可能です。

オフィスクラウドでは、
「経営者の迅速判断」「営業の営業時間拡大」「総務事務のトータルコスト削減」
を含めて、IT戦略の活用をサポートします。
IT戦略を活用して他社に差をつける_イメージ画像

オフィスクラウドなら・・・
あなたのIT戦略を強力にサポートできます!

ページTOPへ 役割別メリットTOPへ
シンクライアントってどんな仕組み? Thinclient(シンクライアント)は、『Thin(薄い)』+『client(パソコン等)』という、2つの単語を組み合わせた、「パソコンに依存しない」仕組みです。 今のパソコン環境にこんなイメージはないですか?・・・パソコンには悩みがいっぱい! ×一台一台バックアップしなければならない ×管理の対象がパソコン台数分だけ増えていく ×壊れたら買い替えなければならない ×パソコンメーカーの保証期限、マイクロソフトのサポートが切れたら買い替え ×OSやソフトのバージョンも、気づけばパソコンごとにバラバラ ×パソコンの管理をするために管理ソフトウェアを導入になければならない ×パソコンを持ち出さないと外出先で仕事ができないけど、セキュリティ上心配なので持ち出し禁止 シンクライアントはこんなイメージ!・・・悩みが解決!! インフィニティのオフィスクラウド(シンクライアントシステム)は・・・ ◎サーバーをバックアップすればOK ◎管理対象はサーバーだけ ◎サーバーなので耐久性が高く、パソコンが壊れにくくなる ◎パソコンの買い替えは不要 ◎デスクトップ環境はOSもアプリケーションも全社員統一 ◎サーバーの管理に専用ソフトウェアは不要 ◎セキュリティを強化して外出先からの利用も心配なし つまり・・・ 今までのパソコンの使い方は、一軒家・・・各個人で好きにソフトウェアインストールや設定変更ができるが、管理は個別に、台数分管理しなければならない シンクライアントは、ビジネスマンション・・・好き勝手な設定はできないが、管理が行き届いていて、全員がサービスを受けられる運用